Feb25th

メキシコ麻薬カルテル連盟

Top / メキシコ麻薬カルテル連盟

国の概要
組織名メキシコ麻薬カルテル連盟
EnglishFederation of Mexican drug cartel
略称メキシコ・マフィア/メキシコ・ドラッグ・カルテル
首都なし
首領メヂテン・ガヴィリア
DeutschWilhelm (Lüderitz)
公用語スペイン語・英語
国花マリファナ

麻薬カルテルの起源

メキシコの麻薬カルテルの起源は、元メキシコ連邦警察のエージェントであり、「ゴッド・ファーザー」と呼ばれたミゲル・アンヘル・フェリクス・ガジャルドまで辿ることが出来る。彼は、1980年代にメキシコにおける全ての違法薬物の取引および、メキシコ - アメリカ国境を横切る通路を管理していた。
彼はマリファナとアヘンのアメリカへの密輸を始め、1980年代にコロンビアのコカイン・カルテルと結びつき、メキシコで初めての麻薬組織のボスとなった。

メキシコ麻薬カルテル連盟

第三次世界大戦で荒廃したメキシコに政府にかわってのこったただ一つの組織、それがメキシコ麻薬カルテル同盟である。
メキシコ麻薬カルテル連盟は、メキシコを荒廃させた全ての組織に感謝している。なぜならば、麻薬がより流通する土壌を作り、尚かつ唯一の敵であった政府を、外部から無秩序に破壊してくれたからだ。

産業

当然ながら麻薬産業である。実質的に無政府状態であるメキシコは、麻薬カルテル連盟が秩序であり法である。そのため、麻薬やタバコや酒や銃火気、全てが認められており全土に流通している。
麻薬カルテル連盟にさえ逆らわなければ自由そのものであり、虐殺、レイプ、強盗、麻薬などに溺れる日々を送るなど、民衆は自由を謳歌している。

これはゲームの中の設定です。